比べてみよう!ホームページ制作にかかるお金


美容室ホームページ制作料金比較 こんにちは、個人美容院/小規模美容室専門ホームページ制作会社の HITORIBI WEB です。

価格だけでなく、色んな角度から制作会社を比較する


ホームページを制作する上で、どの制作会社に依頼をするのか悩むポイントです。

ホームページ制作の知識があれば比較しようがあるのですが、普通の美容師さんであれば、とりあえず価格を見て判断するしかないという状況でしょう。

そこで HITORIBI WEB が代表的なホームページ制作会社の比較をしてみました。

ちなみに、今回ピックアップした会社はすべてオリジナルデザインで作ってくれるところです。

テンプレートを使った制作会社もありますが、これではデザインの汎用性がないため、あなたの美容院のウリを正しく伝えられないのと、せっかく素敵な美容院なのに少々やぼったい印象を与えかねないとの理由で、比較対象から外しています。

さて、ひとつひとつ見ていきましょう。

CMSでホームページの管理更新を楽にしよう


まずは【CMS】という項目を見てみましょう。

CMSとは「Content Management System」の略で、簡単に言うとブログ感覚でホームページの更新を行えるシステムです。

通常ホームページを作る場合はデータを納めるサーバーが必要です。

その中に、ページ毎に指示書となるHTMLと設計図となるCSSを納めます。

そして、ページの中で使う画像やファイルを納めます。

面倒なのは、ページ毎にHTMLファイルを作らなければいけないのですが、CMSを使うことでその必要がなくなります。

つまりホームページで必要なコンテンツを一括で管理できるのです。

もしあなたがアメブロをはじめとしたブログをやったことがあるのであればおわかりかもしれません。

あのブログも、本来であれば記事毎にHTMLファイルを作ってサーバーにアップロードしなくてはいけません。

しかし、ブログサービスを使えば、タイトル欄とコンテンツ欄を編集するだけで記事がアップされます。

HTMLタグの知識も必要ありません(CMSの場合は多少必要になります)。

さて、このCMSですが、いま世界で最も使われているものが WordPress(ワードプレス)というシステムです。

世界の1/4のウェブサイトがワードプレスで作られていると言われているほど、現在では主流になっています。

HITORIBI WEB は安くて機能するホームページ作りを1番に考えています


HITORIBI WEB ではこのワードプレスを導入することで、ウェブの知識のない美容師さんでも、手軽にホームページの更新やブログの更新をしていただけるようにしています。

ご自身で更新できるようになれば、制作費の30万円のみで月々の運用費がかからないため、運用費がかかる他社よりも長く使えば使うほど安くなるようになっています。

また、「作るだけ作ってあとはよろしく」という格安制作会社とは違い、ご自身で運用できるまで運用方法をお伝えしています。

ホームページは集客できる、つまり機能して初めて作る意味があるものです。

必要なもの以外の費用はかけず、機能するホームページを作る、そこを1番に考えているのが HITORIBI WEB です
 
下記ボタンをクリックして記事をシェアしていただけます